1. 無料アクセス解析

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 0

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。


プロフィール

kojizo

Author:kojizo
FC2ブログへようこそ!

30代後半の文房具が好きなおっさんです。 SMITHや丸善、LOFT等に行くといくら時間があってもたりません。 おこづかいの大半は文房具の衝動買いで使ってしまいます。 会社の備品も気に入らないものは自腹で買ってしまいます。 そんなおっさんのLifehacks-カスタム文房具です。 kojizoをフォローしましょう

オススメ!Shop


FC2カウンター


Yahoo!


Yahoo!Web


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ローグル


まとめ
お気に入りのグッズ
★進 化した手帳★手書きのメモを快適にデータ保存!新しいメモ帳スタイルの提案♪人気の理由は... A7 ノート・メモ 【キングジム】ショットノート/SHOT NOTE Sサイズ【黒】 9100クロ 持ち 運びに便利なミニサイズ!デザインフィル CL 修正テープ ミニMIDORI ミドリ 【送 料無料】ステキ文具
手の ひらやポケットに、さっと収まる快適さ。一般的な小さい財布より、ダントツに小さいお財布... 【オ ルファ】キリヌーク (1枚切り カッター)209BS 209BS 16cmに広がるコンパクトな定規です!デザインフィル CL マルチ定規 畳んで8cm 送料 無料】趣味の文具箱(vol.19)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紙情報などをスキャナ、携帯電話(カメラ)、デジカメ等でデジタルデータに変換しましょう。
デジタルデータはPDFでも良いですが、汎用性を考えるとJPEG(画像データ)にすると良いでしょう。
携帯電話との連携を考えて、サイズを調整します。(例えばSoftBankの場合、300KB以下)
スキャンや撮影時に、後でサイズ調整が不要な設定にしておくと手間がかかりません。
この画像データを自分のGmail宛に添付ファイルとして送ります。
題名には判別用のキーワード(本文に記入しても良い。)、画像のタイトル等を入れます。
キーワードは普通使わない単語が良いでしょう。(『超*整理』等)
このキーワードを使って、タグを自動振り分けします。
このタグと日付で目的の画像を検索できます。
もちろん、タイトルが思い出せればタイトルで検索します。
そして、目的の画像を表示して確認をします。
更にその画像をダウロードして加工して再度送ったり、プリントアウトしたりもできます。
携帯電話(私の携帯は905SHです。)でも、画像に文字やマークを入れることができます。
プリントアウトはPCとプリンタがあればそのまま出力すれば良いですし、携帯電話を使って、セブンイレブンやモバイルプリンタ(ブラザーのモバイルプリンタ(http://www.brother.co.jp/product/mwprinter/index.htm)やPivi等)を使ってプリントできます。
セブンイレブンではデータをアップロードして様々なファイルが印刷できるネットプリント(http://www.printing.ne.jp/)とSDカード等を挿して写真を印刷するマルチコピー(http://www.fujixerox.co.jp/evolution/digital.html)とがあります。
(携帯電話でもネットプリントにアップロードができました。)
細かい文字などには不向きですが、機械やサービスが進化してより高画質のものが扱えれば使用範囲が広がります。
私はいつも、手帳とデジタルデータの間に携帯電話が存在しています。「超」GoogleCalendarを使っていて、新しい予定を入力するときも、隙間時間に携帯電話で行うことが大半です。
手帳と同様に携帯電話も常に持ち歩く事を考えると、携帯電話の存在は何かヒントになると思います。
ノキアの携帯電話のようにデジタルペンのデータを読み込む事ができる物等も存在しています。
アナログとデジタルを結ぶものは進化した携帯電話かもしれません。


最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。あなたの↓クリックが更新の励みになります。宜しくお願い致します。
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://stationeryfun.blog81.fc2.com/tb.php/41-0c2ac1ed


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。