1. 無料アクセス解析

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 0

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。


プロフィール

kojizo

Author:kojizo
FC2ブログへようこそ!

30代後半の文房具が好きなおっさんです。 SMITHや丸善、LOFT等に行くといくら時間があってもたりません。 おこづかいの大半は文房具の衝動買いで使ってしまいます。 会社の備品も気に入らないものは自腹で買ってしまいます。 そんなおっさんのLifehacks-カスタム文房具です。 kojizoをフォローしましょう

オススメ!Shop


FC2カウンター


Yahoo!


Yahoo!Web


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ローグル


まとめ
お気に入りのグッズ
★進 化した手帳★手書きのメモを快適にデータ保存!新しいメモ帳スタイルの提案♪人気の理由は... A7 ノート・メモ 【キングジム】ショットノート/SHOT NOTE Sサイズ【黒】 9100クロ 持ち 運びに便利なミニサイズ!デザインフィル CL 修正テープ ミニMIDORI ミドリ 【送 料無料】ステキ文具
手の ひらやポケットに、さっと収まる快適さ。一般的な小さい財布より、ダントツに小さいお財布... 【オ ルファ】キリヌーク (1枚切り カッター)209BS 209BS 16cmに広がるコンパクトな定規です!デザインフィル CL マルチ定規 畳んで8cm 送料 無料】趣味の文具箱(vol.19)
これまでお気に入りで使っていたぺんてるのハイブリッドテクニカが廃盤になって久しい。

好きなペンの条件は4つ。

1.水性インク
→左利きで押して書くのでヌルヌルとインクが出てくるのが良い。

2.ニードルチップ、シナジーチップ(一般名称は何と言うのだろう?)
→左利きで押して書くのでペン先が太いと書いたところを隠してしまい書きにくい。

3.顔料インク
→塗れてもにじまない。依然鞄に入れていたノートがゲリラ豪雨で湿気て水性インクで書いたものがすべて滲んだ経験あり。(デスクのみで使用や一時的に書くものなら水性染料のエナージェルが一番合っている。)

4.ブルーまたはブルーブラックがある。
→ブラックでは味気ない。

ハイブリッドテクニカは全ての条件に合っていた。

そして2017年8月に発売されているPILOTのjuece upが全ての条件に合う。

ハイブリッドテクニカのストックも無くなったのでjuece upを使うことにした。

ハイブリッドテクニカは黒、赤、青の三色しかなかったが、juice upはカラーバリエーションが多く、ブルーブラックもある。

0.3(激細)と0.4(超極細)に10色、0.4パステルカラー&メタリックカラーにそれぞれ6色の12色。

マインドマップに最適かも。




どれも200円(税抜き)でセットも本数×200円なのでセットでもケース(?)の分しかお得ではない。

パステル、メタリック用に黒い用紙も販売されている。



200円のペンとしては申し分ないが、高級感に欠けるので、juice up 04 のリフィルをHI-TEC-C Cavalierに入れて使っている。


公式にではないが、PILOT製品なのでHI-TEC-Cやフリクションのリフィルと形状の互換性がある。

今後は高級バージョン、多色ボールペン、HI-TEC-C coleto(コレト)、4Cに対応してほしい。

OKB48での上位も夢ではないだろう。



楽天でjuice upを探す。

Amazonでjuice upを探す。

続きを読む »

スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog